カルテ開示案内

患者様各位

 

当院では診療記録(カルテ)を開示いたします。

2000年以来、日本医師会が策定した「診療情報の提供に関する指針」にもとづき、白鷺病院におきまして、原則患者様本人に対して診療記録の開示を行ってきました。 2002年からは対象を全施設に拡大し、診療記録の開示を行っておりますのでご案内いたします。

 

(目 的)

患者様が、疾病と診療の内容を十分に理解され、医師と相互に信頼関係を保ちながら共同して疾病を克服することです。

この目的に沿わないと判断される場合には、診療記録を開示しない場合もあります。

 

(対象とする診療情報)

原則、2002年1月1日以降(白鷺病院においては、2000年1月1日以降)の診療に関連した診療記録といたします。以前の診療記録に関しても、ご相談によって可能な限り開示に応じています。

 

(相談・申請窓口)

白鷺病院・医療福祉相談室までご相談ください。

また、各診療所では医事課職員においても同様に対応いたします。

 

(開示手続き)

原則、本人といたします。

・所定の「診療記録の開示申請書」に記入のうえ、医療福祉相談室または各診療所医事課職員へご提出ください。

・院内規定に沿って、患者様の代理となる方・ご遺族からの申請でも開示できる場合があります。申請される方によって、必要な書類が違います。 医療福祉相談室職員(ソーシャルワーカー)までお尋ね頂くと、詳しくご案内いたします。

 

(開示方法)

申請者に対して、担当医師が行います。詳細は開示決定後にご案内いたします。

 

(費 用)

謄写(コピーあるいは電子媒体に保存されている情報を印刷したもの)による交付をご希望の場合には、謄写作成に要した費用は申請者の方にご負担頂きます。

 

(備 考)

なお、申請後、所定の手続きをへてから開示いたしますので、多少のお時間を頂戴いたします。また、診療記録の保管状況によっても開示まで時間がかかる場合もあります。あらかじめ、ご了解願います。

 

*詳しいことは、相談窓口である白鷺病院医療福祉相談室へお尋ねください

開室時間 月曜~土曜 9時~17時(祝日・12月29日~1月3日は除く)

TEL 06-6714―1661(代表)